こちらぼよよん。至急爆弾処理班をよこされたし。

ガーディアンズの戦いはフィールドだけで行われているのではない。

それは本来安らぎの場であるはずのマイルームでも行われるのだ。

画像
「こちらぼよよん。至急爆弾処理班をよこしてくれ。」


そう。テロルである。

歴戦のガーディアンズであるぼよよんは状況を的確に判断し、すぐさま爆弾処理班の出動を要請した。

しかし、待てど暮らせど処理班の来る気配は一向にない。

どうやらあちらこちらでテロルの嵐が吹き荒れていて処理班はてんてこ舞いのようだ。

ならば男として、ガーディアンズとして為すべき事は唯一つ。

画像
来ぬのなら 開いてしまえ 不振物


歴戦の脳筋であるぼよよんは無駄に爽やかな笑顔でダンボールをおっぴろげた。

するとぼよよんの行為をまるであざ笑うかのように悪魔の如きアラームが響き渡った。

画像
「セーガー!セーガー!セーガー!セーガー!」


画像
「いやっほぉぉぉぉ!」


いやっほぉぉぉぉ!

ありがとう、Drぽにゃんこ大先生!

ありがとう、せがた三四郎!

ぼくはあなたの勇姿をわすれません!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント