呉に一体何があったのか……?

 ハァーーーーッ!

 テンション上がってるぼよよんです、皆様こんばんは。

 三国制覇戦第三節が始まって、我が孫呉が負けなしです。四連勝中ですよ。

 ハァーーーーーッ!

 その前のイベント戦も含めると六連勝中です。

 ハァーーーーーッ!

 イベント戦も制覇戦第三節も、第一陣と第二陣は先着300人までの人数制限が入りました。
 それ以来負けなしです。
 連合に参加したり追尾したりしてて今までと違うなと思うのは、全ての連合が常に互いの位置を把握しあって近すぎず遠すぎずの位置取りをし続けている!まるで魏さんのようだ!ということです。
 一つの連合が喰われても他の連合が喰った敵連合を喰い返すという光景を何度もみたのですよ。
 我が目を疑いましたとも。

 それともう一つ。
 採取連合は以前からありましたが兵器運用徒党が発足したらしい、ということです。
 まだ連合を組めるほど人数は多くないようですが、主に橋や隘路などの防衛に当たってました。
 採取してるときに投石や連弩のおかげで敵襲から逃げ切れたand/or反撃できた事が何度もあります。
 本日の対魏戦第三陣では、出足の早い魏の連合を投石で足止めしてこちらの連合の出撃まで防衛ラインを維持するという殊勲を立ててました。
 おかげで出足の早い魏に押し込まれる→なし崩しに篭城→(´・ω・`)といういつものパターンにならずに済んだのでした。

 敵が来るのを兵器に乗ってじっと待っているてもポイントを稼げません。
 特に、こちらが押し込んで敵が来なかったら殆ど稼げません。せいぜい少数で伏兵が来るか来ないかというところです。
 稼げなくても呉の勝利のために防衛ラインを構築しようというその心意気に感謝したいです。

 今まで連帯感もクソもなかった孫呉ですが、参加人数が減った今ではなんだか一体感のようなものがでてきたと、思います。
 最下位からの奇跡の大逆転を起こせそうな気がして来ましたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック