対魏制覇戦最終回と長安花火大会

 本日は制覇戦vs魏の最終回でした。ほんとに終わっちゃうんですなぁ……。
 そんな感傷を踏みにじるかのごとく魏さんは容赦なく強く、三陣三敗でございました。
 人数は双方とも180人ぐらいかな?人が少ないと敵はどこだーどこだーって探す時間が長くなってだれるんですよね。その上死んだら死体のまま転がってなきゃいけないわけで。
 今回の合戦はバランス調整が入ったらしく、点差に関わらず死んだ時の自動復活時間が短くなってたので意外とだれなかったですな。
-----2010/07/19追記-----------
 バランス調整が入ったのではなく、武将納入で医療を上げておいたので復活時間が短くなってたとのことでした。連合盟主達が話し合って、自分が所属している武将ではなく、つぎの合戦で出てくる武将達の医療を集中的に上げていたとのことでした。
-----2010/07/19追記ここまで-----
 今までは3分以上死にっぱなしとか有りましたけど今回は長くて30秒ぐらいで即自動蘇生!なので突撃中に死亡→即復帰→ライン戦に間に合うってなかんじで今までの人数の少ない時の合戦よりは戦っている時間が多かったような気がしますよ。その前に死ぬなって話ですよね。すいません。
 まぁ、ライン戦中に死んだ場合は自動復活せずに蘇生を貰った方がよいわけですが。
 しかし、無料期間にも拘らず思ったよりも人が戻ってこなかったですなぁ。泰山イベント戦だけでなく廬山制覇戦でも500vs500やりたかったですなぁ。

 さて、対魏戦が終わった後の長安2の宮殿で蜀の連盟「蜀花」さまによる花火大会が催されましたよ。

アマレココで撮ってみました。


花火大会を企画・実行してくださった連盟「蜀花」の皆様。
有り難うございました。


 花火が終わったあと、みんなで荊州を行進して水鏡村に凱旋し解散となりました。
画像
ノリで始まった謎の大行進。こういうノリは大好きですよ。

画像
凱旋した水鏡村は不思議の国でした。

画像
なんかふえて

画像
すごいことにw


かえすがえす、終わるのが惜しいです。

画像
おまけ。花火を見上げる子猫かわいいよ子猫。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック